人妻出会いSNS

  • 投稿日:
  • by

人妻になって初めてのバレンタインのことです。

当時気になっていた人妻出会いSNSで知り合った男性ににチョコレートを贈ることにしました。

学生のころよりはお財布に余裕があったので、ちょっと張り込もうとデパートのバレンタインフェアに行きました。

綺麗に包装されたブランドのチョコレートが沢山あるなかで、どれを渡そうかとウロウロしながら一生懸命考えて迷ったのを覚えています。

その中で分かりやすいもののほうがいいかな...でもちょっと張り込みたいということでゴディバのチョコレートを選びました。毎年バレンタイン用の

パッケージデザインが可愛く気に入っていたこともあるし、ゴディバなら男性でも知っているチョコレートだからという理由もありました。

そしてバレンタイン当日、人妻の私は、人妻出会いSNSの彼にチョコレートを渡しました。そしたら「ありがとう」とは言ってくれたものの、特にゴディバに触れることもなく。

それはいいかと気を取り直したものの、「開けていい?」と聞いた人妻出会いSNSの彼の次の行動に唖然。

ラッピングをバリバリっと開け、チョコの包み紙をビリビリっと破る始末。

もう少し、あげた相手の前で気を遣えないのかと、その雑すぎる行動に思わずひいてしまいました。

ちょっとバレンタインという空気に酔っていた自分の熱もさーっと下がり、そのまま彼とお付き合いをすることもありませんでした。

それから、男性のそういった所作には目がいくようになりました。人妻出会いSNS

人妻の整形

バレンタインの苦い思い出です。人妻の私は整形したことはありませんが、お金が余るほどあれば整形したいと思います。整形自体悪いことではないと思います。むしろ人生を前向きに生きていくことが

でき、パートナーも喜んでくれれば、何も問題ないと思います。日本は遅れていると思います。韓国などの整形市場を見ていると、きれいになって当たり前、整形はどんどんするべきといった感覚なのに、日本はまだ整形に対して根強い偏見が残っているように思えます。

人は年を取ると顔や姿は変わります。それに手を加えてきれいでいようとすることは努力のたまものですし、より良い人生を歩んでいくことにつながると思います。うちのおばあちゃんも年を取ってから整形をしていました。

少しでも自分をきれいに見せようと努力する素敵な女性でした。

全身整形で無理をして体を壊すなどといったことは本末転倒ですが、お金に余裕があれば自分への投資として人生を謳歌すればいいのではないかと思います。

年ごろの結婚前の女性でもどんどん整形したらいいと思います。

自己投資をしているんだから自信を持つべきだと思います。

したくても私のようにお金がなくてできない人妻女性もいるということを考えてください。

整形している女性が増える、ということはそれだけ豊かな社会になった証のように思います。もちろん外見だけじゃなく中身もですけど。